スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国産メーカーを抑え、いち早く電動スクーターを販売開始した意外な企業。


ご訪問ありがとうございます。





自動車関連では、ハイブリッドカーや電気自動車という言葉や文字を毎日のように目にしたり耳にしたりするが、ついに2輪車にも本格的な次世代の波が訪れたようだ。家庭用コンセントでバッテリーを充電して走るスクーターが登場した。その発売元は、一般的に思い浮かぶあんなところやこんなところではなかった。電動スクーターの意外な仕掛け人とは?

このスクーターの販売元は、愛知県に本社を置く、「株式会社プロスタッフ」である。

2輪メーカーで思い浮かぶのは、ホンダ、スズキ、ヤマハ、カワサキこれくらいであろう。というか日本では、これが全てといっていい。

ではプロスタッフはいったい何をしている会社なのか?それは、ワックス、洗剤、芳香剤などのカー用品を製造販売している。この会社が中国のメーカーと提携して開発して、大手の2輪メーカーより先に販売にこぎつけた。

このスクーターは、家庭用のコンセントで充電できる。8時間で充電が完了して、約55km走行できる。最高速度も時速45kmで何の問題もない。 価格は198,000円で本来のスクーターよりも割高ではあるが、ガソリン代は当然かからない。今後、ホームセンターやカーショップでの販売を拡大させてゆく。エコに注目が集まる中、どのくらいの受注が集まるかが注目である。
(TechinsightJapan編集部 ”自動車魂世界一”car journalist 木下)

【関連記事】
・GMを買うなら今?”奇策”25万円補助で起死回生なるか
・エコカー減税は救世主となったのか?
・軽自動車、5月販売台数にみる底なしの不安
・ハイブリッドカーしか売れない!早期投入が不可欠に
・負の遺産を今こそ財産に。豪腕カルロス・ゴーンの展望
-ITからセレブ、オタク、事件・事故まで。スルーできないニュース満載-
TechinsightJapan(テックインサイトジャパン)はコチラから!
【参照】
製品紹介:電動スクータープロッツァ


http://news.livedoor.com/article/detail/4202768/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。







参考になりますね。

takatakafc22
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
バイクいじりと思いつき日記

FC2Blog Ranking

MicroAd
プロフィール

takatakafc22

Author:takatakafc22
中古バイクのいじめ方や復帰方法を!趣味レベルの日記です。 お得な情報があれば、そんな事、あんな事も書きます。

無料ブログ記事自動作成ツール!
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問者数
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。