スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【東京モーターショー11】三菱 プラグインハイブリッドSUVが進化


ご訪問ありがとうございます。





写真拡大三菱 PX-MiEV II 写真一覧(5件)三菱自動車は9日、東京モーターショー2011で、SUVタイプのプラグインハイブリッド車(PHV)コンセプト『PX-MiEV II』を世界初公開すると発表した。大容量のバッテリーを搭載し、電力とモーターによる駆動のみで50kmを走行することが可能だ。

PX-MiEV II は、2009年の東京モーターショーで公開されたSUV型PHVコンセプトの進化版。電気自動車(EV)『i-MiEV』などで培った電動技術をもとにしたプラグインハイブリッドシステムを搭載する。

走行速度に応じて、バッテリーの電力のみで駆動する「EV走行モード」、エンジンを始動させモーターとバッテリーに電力を供給する「シリーズ走行モード」、高速時などに高効率なエンジンの動力を利用する「パラレル走行モード」の3モードを自動的に選択、最適な制御をおこなう。

前後に1つずつ、計2つのモーターを搭載し、それぞれが前2輪、後2輪を駆動する「ツインモーター式4WD」を採用。レスポンスの良いモーターを利用し、きめ細かい制御をおこなうことで駆動ロスを低減、運動性能を高めるだけでなく低燃費にも貢献する。

大型SUVである特徴を活かし大容量のバッテリーを搭載することで、モーターによる駆動のみで50km走行することが可能。三菱は「日常のほとんどのシーンでEVとして利用することが可能」と説明する。ガソリンエンジンと組み合わせた複合燃費は60km/リットルを実現、最大で800km程度の航続を可能とする。

バッテリーに蓄えられた電力は、車内のコンセントを介して電気製品の利用や、非常時の電源供給などに利用することができる。また、家庭への電力供給(V2H)にも対応する。
《レスポンス 宮崎壮人》


http://news.livedoor.com/article/detail/6012680/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。







参考になりますね。

takatakafc22
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
バイクいじりと思いつき日記

FC2Blog Ranking

MicroAd
プロフィール

takatakafc22

Author:takatakafc22
中古バイクのいじめ方や復帰方法を!趣味レベルの日記です。 お得な情報があれば、そんな事、あんな事も書きます。

無料ブログ記事自動作成ツール!
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問者数
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。