スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホンダ子会社、新型薄膜太陽電池を2011年中に発売


ご訪問ありがとうございます。





 Honda の子会社で、太陽電池の製造・販売を手がける(株)ホンダソルテックは25日、現行モデルより小型で、様々な形状の屋根に効率良く設置できる新型の薄膜太陽電池を、2011年中に発売すると伝えた。
 新製品のモジュール変換効率は、現在市販されている、銅−インジウム−ガリウム−セレン(CIGS)の化合物を素材とした薄膜で形成された太陽電池「CIGS薄膜太陽電池」において、世界最高レベルの13.0%以上になると見込まれている。
 新製品の主な特長には、◆受光部分であるCIGS層の性能を向上させるとともに、外周フレーム等の非受光面積を小さくすることにより、現行モデルと比較してモジュール変換効率が約1割向上し、同じ設置面積でより多く発電することが可能◆現行モデルと比較してモジュール面積を約3分の2に小型化することにより、様々な形状の屋根の限られたスペースに、無駄なく、より多くの薄膜太陽電池を設置することが可能――などが挙げられる。
 ホンダソルテックの既存設備で試作したプロトタイプは、13.0%のモジュール変換効率を達成しており、Hondaは発売に向けてさらなるモジュール変換効率の向上を目指している。
 Hondaが独自開発したCIGS薄膜太陽電池は、製造過程における使用エネルギーが少なく、環境への貢献度がより高い太陽電池だという。同社は今後も、市場ニーズに合った製品展開により、薄膜太陽電池のさらなる拡大を目指し、地球環境保護に貢献していく。(編集担当:金田知子)


■最新記事
ホンダ:ロードスポーツモデル「VT750S」のカラーリングを変更し発売
2010年、「目標越え」果たしたホンダ・マツダ・スズキ―中国メディア
トヨタとホンダ、相次いで米国際自動車ショーで話題の新型車発表
ホンダ、「ステップ ワゴン」昨年ミニバンの累計販売台数で首位
広州汽車がホンダ系2輪車メーカーの権益取得


http://news.livedoor.com/article/detail/5296774/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。







参考になりますね。

takatakafc22
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
バイクいじりと思いつき日記

FC2Blog Ranking

MicroAd
プロフィール

takatakafc22

Author:takatakafc22
中古バイクのいじめ方や復帰方法を!趣味レベルの日記です。 お得な情報があれば、そんな事、あんな事も書きます。

無料ブログ記事自動作成ツール!
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問者数
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。