スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎ランブレッタは模造品ではないと反論  モトム、クラグ両社


ご訪問ありがとうございます。





◎ランブレッタは模造品ではないと反論  モトム、クラグ両社

AsiaNet 45844
☆共JBN 外1038(産業、訴訟)(11・8・9)
【産業担当デスク殿】45844

◎ランブレッタは模造品ではないと反論  モトム、クラグ両社

【ミラノ(イタリア)9日PRN=共同JBN】2011年8月2日、清算中のランブレッタ社(Lambretta SA)から世界のメディアに送られた声明について、モトム・エレクトロニクス・グループ社(Motom Electronics Group  S.p.a.、MEG)、クラグ・インターナショナル社(Clag International Ltd 、CLAG)は共同して以下のことを明らかにした。

1)「ランブレッタ(Lambretta)」の登録商標は1972年、同ブランドの創業者であるイノチェンティ家からインド企業、スクーターズ・インド社(Scooters India Ltd、SIL)に売却されている。

2)2006年、スクーターズ社は英国企業、ファイン・ホワイト・ライン社(Fine White Line Ltd. ;FWL)に対し、ランブレッタ登録商標を利用するライセンスを与えた。

3)2010年、ファイン・ホワイト・ライン社はモトム、クラグ両社に対して第12類製品(エンジン動力車両)についてランブレッタ登録商標を利用する二次ライセンスを与えた。

モトム、クラグ両社は従って、ランブレッタ登録商標を付けたスクーターを世界のほとんどの国で販売することができるライセンス契約によって、ランブレッタ登録商標を使用している。

モトム、クラグ両社によるランブレッタ登録商標の合法的な使用にもかかわらず、「ランブレッタ・コンソーシアム(Lambretta Consortium)」は何年にもわたりスクーターズ社が一次的に所有するランブレッタ登録商標の権利を無効にすべく試みてきており、同登録商標は真正な使用がなされていないと主張しているが、その目的は今後、同コンソーシアムが同登録商標を登録することにある。

イタリア・ミラノの裁判所は2010年7月7日付け裁判所命令番号8912/2010、2008年11月26日付け差し止め命令、2011年5月30日付け差し止め命令の3本の裁判所命令によって、スクーターズ社が所有するランブレッタ登録商標は有効で、無効にはできず、ランブレッタ登録商標を使用するための2次ライセンスが終了していると考える理由はないと決定している。

イタリアの裁判所における敗訴の後、ランブレッタ・コンソーシアムはモトム、クラグ両社の工業、商業分野における活動を停止させることを狙っており、そのため世界中でサプライヤー、ディストリビューターに対して合法的な2次ライセンスを持つモトム、クラグ両社と今後、継続して共同することを妨げる行動を取っている。

現在、ランブレッタ・コンソーシアムは世界に向けてプレス・リリースを発行している。さらに、ランブレッタ・コンソーシアムは欧州の登録商標・特許機関である欧州共同体商標意匠庁(OAMI)に申請書を提出しており、同社の持株会社ランブレッタ社(Lambretta Srl)の名前でクラグ社がデザインし、すでに登録しているスクーターの工業モデルに関する知的財産権を登録しようとしている。

これらの行動に対してはモトム、クラグ両社の弁護団が事前に取り組むことになる。

モトム、クラグ両社は、両社の権利について自信を持っており、顧客、サプライヤーに対して両社は今後とも既存の工業、商業ネットワークを維持し、両社が合法的な2次ライセンスを持つ伝統のブランド、ランブレッタを世界で再スタートさせることを告知したいと考えている。

ミラノ、2011年8月8日
モトム・エレクトロニクス・グループ
クラグ・インターナショナル社
12


http://news.livedoor.com/article/detail/5772027/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


【インドネシア】ホンダ二輪、月産40万台超に:AT車専用1パック工場稼働で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110919-00000005-nna-int



バイク関連のアイテムを探したきますので、またお越し下さいませ~。

takatakafc22
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
バイクいじりと思いつき日記

FC2Blog Ranking

MicroAd
プロフィール

takatakafc22

Author:takatakafc22
中古バイクのいじめ方や復帰方法を!趣味レベルの日記です。 お得な情報があれば、そんな事、あんな事も書きます。

無料ブログ記事自動作成ツール!
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問者数
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。