スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PCXに続く世界戦略車ホンダCBR250R、すでに激改仕様も登場です!


ご訪問ありがとうございます。




日本では注文してから納車までに最大半年待ちという大ヒットとなったPCX(125ccスクーター)は以前にご紹介したとおりですが、タイで生産されているPCX同様、タイで生産され、世界各国で販売されるCBR250Rがコレです。ホンダの世界戦略車 第2号というワケです。もちろん設計や品質管理などは日本のホンダがバッチリ監督しています。



日本国内ではABSなしが44万9400円、ABS仕様が49万9800円となり、軽量コンパクトな車体はビギナーにも扱いやすく、発売前から大注目となっていました。

さらにバンコクモーターショーでは新しい流れも発見。なんとA.P.Hondaが日本製のカスタマイズパーツも販売することになったようで、モリワキやキタコなどといった日本のカスタマイズパーツメーカーのデモ車がA.P.Hondaブースに並んでいたんです。



ちなみに、キタコのデモ車、手前がCBR250Rで、奥が150ccです。かなり似てますが、フレームの形状などがチョットだけ違います。



ご存じモリワキカラーのCBR250R。奥には150ccモデルも展示され、合計3台も展示されてました。



ヨシムラ仕様のCBR250Rも、ホンダブースではなかったものの、クールなカラーリングが施され、展示されてました。



ある情報筋によると、毎月2000台程度も販売されているという人気! もちろんバンコク市内でも見かけることができます。写真はX-SpeedというカスタマイズSHOPの車両です。

さらに!



A.P.HondaのCBR250Rカスタムコンテストには、こんな車両も!

発売間もないモデルなのに、こんな激改CBR250Rがあるなんて、さすがタイです!

(千輪 毅)





■関連記事
・4リットルモンキー知ってますか?ドイツで強烈モンキーファンを発見!
・ガソリン節約にイマドキのスクーターは?
・究極の4気筒!ホンダ・モンキーです!!
・3月10日までの超限定モンキー登場! 大変身シリーズ、vol.1 Honda Monkey編
・凄い能力を持った「走り屋」って人たち、ご存じですか?



http://news.livedoor.com/article/detail/5504014/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。











narachi7091さん

スクーターで神戸から大阪なんばまで行きたいのですが、どのような道を通ればいいですか、大阪って意外にスクーターが通れない道も多いですよね、大阪の地理に詳しい方お願いします。

補足50ccのスクーターですけど大阪駅前から御堂筋で難波なでって50ccのスクーター通行可能なのですか?



ベストアンサーに選ばれた回答


gaianoasaさん


スクーターは原付?
原付だと高速は乗れないから2号線で梅田桜橋まで出て、大阪駅前を通過して御堂筋へ、か43号線で弁天町付近まで行って難波方面へ行く。
高速に乗れるスクーターなら阪神高速に乗れば早い、阪神神戸線-環状線-道頓堀で降りれば難波はすぐ。

【補足】
御堂筋は自転車でも走行可能です。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1452270364
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


【インド】ホンダ二輪、年産能力2.5倍:2年後400万台、3工場体制
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110527-00000016-nna-int



参考になりますね。

takatakafc22
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
バイクいじりと思いつき日記

FC2Blog Ranking

MicroAd
プロフィール

takatakafc22

Author:takatakafc22
中古バイクのいじめ方や復帰方法を!趣味レベルの日記です。 お得な情報があれば、そんな事、あんな事も書きます。

無料ブログ記事自動作成ツール!
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問者数
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。