スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界最小、電動スクーター用キャンプトレーラー


ご訪問ありがとうございます。




写真拡大 Charlie Sorrel

イギリスのEnvironmental Transport Association(ETA)社が販売する『QTvan』は、シニアカー(高齢者が乗る電動四輪スクーター)で牽引できるトレーラーだ。世界で最も小さく、環境にやさしいトレーラーと謳われている。
QTvanの大きさはわずか2メートルx75センチメートルだが、フルサイズのベッドが収容されている。19インチのテレビ、ラジオ、湯沸し(もちろんお茶を入れるためだ)、それに飲み物を入れる戸棚や本棚も付いている[リンク先に写真あり]。
[シニアカーに牽引されるため、]最大速度は時速約8キロメートル。バッテリーまたは240ボルト電源を利用できる。屋根の上にはテレビ用のアンテナまで付いている[オプションで太陽電池も]。
価格は5500ポンド(9090ドル)というのだが、実のところ、ETA社は自動車保険を販売する会社であり、このトレーラーは同社のシニアカー向けロードサービス保険を宣伝する広告なのだ。独立系の専門家からの引用のように見せかけた宣伝文句は次のとおり。
ETAの広報担当者を務めるYannick Read氏は次のように述べています。「シニアカーを利用する人々の数は増え続けていますが、故障やバッテリー切れになると大変です。ロードサービスを契約していなかったり、または、小型トレーラーを牽引していなかった場合、残された選択肢は、男性2人分に相当する重量がある車体を押しながら家までの道のりを帰るか、大型車を持っている親戚に電話をかけるしかありません」
宣伝用ではあっても、実際に1台は存在しているし、筆者はこのトレーラーが大変気に入った。とはいえ、ロンドンの危ない街なかで、このトレーラーの中で眠るのは避けたい。酔っぱらったティーンエイジャーたちに簡単にひっくり返されそうだから。

[日本語版:ガリレオ-平井眞弓]
WIRED NEWS 原文(English)
電気自動車に接続し、充電もできるトレーラー2010年11月8日「VESPAのオート三輪」改造キャンピングカー2010年8月27日驚きの「はたらく自転車」たち:ギャラリー2010年12月16日


http://news.livedoor.com/article/detail/5516881/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。











srmp_d2336さん

スクーターに釣り道具を乗せて、これからの時期に釣りに行きたいんですが、クーラーボックスや撒き餌バッカンなど大きめな物は、中々スクーターでは積めません。 そこで、何か工夫してみようかと思いますが、どうすれば良いのか検討がつきません。そうゆう工夫を教えてくれるホームページを教えて下さい。




ベストアンサーに選ばれた回答


kh_web_vsさん


ホームページは知らないですが、私なりの方法を紹介します。

私は海釣り(磯釣り)によく出かけるのですが、バイクの場合と車の場合でバッカン、水汲みバケツのサイズを使い分けてます。
バイクで出かける際は近場だとアドレスV100というスクーター。遠出の場合はCBR1100XXという大型バイクです。

どちらもリアキャリアにトップケースが取り付けできるようにしてあり、46リッターのトップケースに30cm幅のバッカンと直径15cmの水汲みバケツを入れ、バッカンの中に仕掛け等が入ったケースを入れてます。
スクーターの時は、足を乗せるところに45cmのバッカンも置けるのでそこに全て入れて行くこともあります。
竿は磯釣りで使うため1~2号の5.4m竿ですが、仕舞い寸法で1.1m前後のものが2本、タモ用の竿が仕舞い寸法1.0mで1本の計3本。
スクーターの場合、足を置く場所に受けの筒(100均で買ったジュースホルダーです)を設け、自分の肩に寄りかけるようにして運んでます。
大型バイクの場合、リアキャリアとタンデムステップの部分に竿受けを自作し上記の3本を運んでます。
バイク用の竿ホルダーも販売されてますが、自分の用途と合わなかったため100均とホームセンターで材料集めて自作した次第です。

クーラーボックスについてですが、バイクで行く場合はソフトケースの物を持って行ってます。
保冷剤や氷は持参せず、釣れた場合は帰るまでスカリやフックにつなげて海中で生かしておき、帰る間際にしめてビニール袋に入れてソフトクーラーケースに入れます。最寄りのコンビニで氷(板氷だと仕舞いにくいのでロックタイプのもの)を買って冷やしてます。
まぁ私の場合対象魚がメジナ(40cmクラス)なのでトップケースに収まりますが、シーバス狙いとかだと大物を持ち帰るのは大変かもしれません。
万が一超大物が釣れた場合に現地で3枚におろしたりして持って帰ろうとナイフも持参してますが、残念ながら出番が無い状況です><
自分の中で30cm未満はリリースという決まりを作ってるので持ち帰る時のほうが希ですが。。。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1040941295
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


【インド】ホンダ二輪、年産能力2.5倍:2年後400万台、3工場体制
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110527-00000016-nna-int



参考になりますね。

takatakafc22
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
バイクいじりと思いつき日記

FC2Blog Ranking

MicroAd
プロフィール

takatakafc22

Author:takatakafc22
中古バイクのいじめ方や復帰方法を!趣味レベルの日記です。 お得な情報があれば、そんな事、あんな事も書きます。

無料ブログ記事自動作成ツール!
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問者数
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。