スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界一小さなトレーラーハウス「QTvan」


ご訪問ありがとうございます。




写真拡大
かわいい~! かわいいよぉ~!
ちょっと興奮しちゃいましたけど、こちら世界一小さなトレーラー「QTvan」でございます。 電動カートを使用している人にピッタリなんです! って、こういったスクーターに乗ってる人はトレーラーハウスなんて必要ないんじゃない? と思うかもしれません。 でも、QTvanは本当に電動カートユーザーのために開発されたトレーラーなんですよ。
しかも、このトレーラースゴイんです。 フルサイズのベッド、19インチのテレビ、ミニバーを搭載! そのうえ、いつでもどこでも連れまわせるとしたら? 印象が変わるんじゃないですか?
これがまた、けっこう快適に過ごせそうなんですよ。 トレーラーの中をチラッと覗いてみてください。

いかがです? 見た目が小さいだけに、意外な空間にビックリしませんでした?
QTvanは、イギリスのEnvironmental Transport Association(ETA)が、電動カートを使っている人が壊れてしまった時に、休憩したり、助けがくるまでの時間をゆったり過ごせるように作ったものだそうです。ウソじゃないですよ。ホントにこういうコンセプトのもと、開発されたトレーラーハウスなんですから。 ETAは、こんな説明をしています。
電動スクーターを交通手段として利用する人口が増えてきていますが、故障してしまったり、バッテリーが切れてしまったりした時に、自力で直せない状態だったら、大人の男性2人分ぐらいの重さの電動カートを、長い道のり押して帰るか、電動カートをけん引してくれるような大きな車をもっている親戚に電話するしかありません。なるほど~なような? いざという時のためだけに毎回トレーラーハウス引いてくの? という疑問もあったりしますけど...個人的には、このドリンクキャビネットのかんじが気に入ったし、もっともっと安かったら書斎代りに欲しいかもぉ。だって9,000ドル(約73万円)以上するそうなんです...。
ベッド、テレビ、飲み物、この他あなたなら、何を搭載します?

[ETA via NOTCOT]
Casey Chan(原文/junjun )
あわせて読みたい
カラーリングの違いだけじゃなかった! 「iPhone 4」ホワイトモデルに微妙なハードウェア変更あり この大渋滞&大混雑でもまだ幸せか...と思わせてくれる10大交通手段 いますぐ買いたいiPad2アクセサリー集


http://news.livedoor.com/article/detail/5535728/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。











keroshin500gtさん

スクーターって自動変速なんですか?
250ccスクーターの諸元表?をふと見たときに自動変速って書いてあったんですが、スクーターって車のATみたいな排気音ではなくずーっと単調な排気音ですよね?
どういう仕組み・・・というか本当にギアチェンジしてるんでしょうか?
(わかりにくい質問ですが)




ベストアンサーに選ばれた回答


sabatora_t86さん


250ccスクーターの、自動変速は、CVTによる無断変速の自動変速機によるものですね。(CVT=Continuously Variable Transmission:無段変速機)
一部の車でも装備されていますので、よくよく見てみると結構車でも広まっているミッション形式です。ああ見えても、実は中では連続的にギアチェンジが
行われているのです。それで、回転数を一定にしたまま、ギアを少しずつ変えていくという芸当をやっているので、音がずーっと一定なのです。

少し前のSUBARU VIVIOやREXのECVTなどは、走行中は殆ど回転数が固定されており、まんまATスクーターのような排気音でした。
その回転数の変化は、原付スクーター並みですw

最近では、その動きが嫌われるということで、6~7速に変速タイミング固定化させたステップシフトのCVTが採用されています。

車での採用車種は着実に増えており、最近のTOYOTA車がよく使っていますね。(2000ccはCVTだらけです)
普通のオートマみたいにカクっとギアが切り替わったりせず、若干連続した音になります。(プーリーが動いてギア比が切り替わっていくので変速ショックが無い)

参考にこちらを。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1%E6%AE%B5%E5%A4%89%E9%80%9F%E...


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1215042342
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


韓国のバイク技術が中国に流出、日本人も関与
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110607-00000032-yonh-kr



参考になりますね。

takatakafc22
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
バイクいじりと思いつき日記

FC2Blog Ranking

MicroAd
プロフィール

takatakafc22

Author:takatakafc22
中古バイクのいじめ方や復帰方法を!趣味レベルの日記です。 お得な情報があれば、そんな事、あんな事も書きます。

無料ブログ記事自動作成ツール!
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問者数
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。