スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スズキが燃料電池二輪車の公道試験を開始 国内初


ご訪問ありがとうございます。




写真拡大スズキ・バーグマンフューエルセルスクーター 写真一覧(6件)スズキは5月17日、燃料電池二輪車『バーグマンフューエルセルスクーター』を使った国内での公道試験を開始した。

北九州水素タウンプロジェクトに参加するもので、燃料電池二輪車の公道試験は日本では初めて。

プロジェクトは経済産業省の補助事業の一環で水素供給・利用技術研究組合(HySUT)が実施するもの。北九州市八幡東田地区にある新日本製鐵の製鉄所から発生する水素を利用、純水素型燃料電池を発電して電力を近隣の集合住宅・戸建住宅や公共施設に供給する。スズキの燃料電池二輪車の燃料もこの水素を利用する。

スズキの燃料電池二輪車は、欧州で公道試験を実施している。1回の水素フル充填で航続距離は180km程度。国内の公道試験でデータを収集して実用化を目指す。
《レスポンス 編集部》


http://news.livedoor.com/article/detail/5566334/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。











otakon1123さん

「スクーター」とはどのようなものを指して言うのですか?





ベストアンサーに選ばれた回答


wadajin_2000さん


ステップの形状がその重要な要素となります。
「足をそろえて乗れる」もしくはステップがフロア状になっているものをスクーターといいます。
ですからカブ号(ホンダ)のようなものはステップがフロア状になっていない(いわゆる通常バイクのようになっている)ので
スクーターのカテゴリーには入りませんね。
アメリカンモデルにもフロア状になったステップありますけど「足をそろえてのれない」のでスクーターとは呼べません。
「足をそろえて乗れる」ということから両足の間に突起物がないものと考えがちですが、スポーツ性の高まりから
(フレーム剛性、若干のニーグリップ期待)T-MAX(ヤマハ)や外国産スクーターなどには
いわゆる「またぐ」感じのスクーターもありますね。

別のとらえ方では、ギアチェンジの必要のないものという考え方もありますが
スクーターでもギアチェンジのあったベスパやギアチェンジのないバイクも出てますし、まあやはりステップの形状が
判断基準だと考えます
(スカートで乗れるってのがポイントかもね。でもこれは女性がきめることだしカブでもスカートで乗っている女性もいるし)


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1417017639
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


ホンダ、インド二輪車の生産能力を年産400万台に…第3工場新設
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110526-00000024-rps-bus_all



参考になりますね。

takatakafc22
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
バイクいじりと思いつき日記

FC2Blog Ranking

MicroAd
プロフィール

takatakafc22

Author:takatakafc22
中古バイクのいじめ方や復帰方法を!趣味レベルの日記です。 お得な情報があれば、そんな事、あんな事も書きます。

無料ブログ記事自動作成ツール!
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問者数
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。