スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[エヌプラス11]大型電動スクーター ベクトリックス、販売目標は年間100台


ご訪問ありがとうございます。




写真拡大ベクトリックス 写真一覧(6件)名古屋市に本社があるベクトリックスジャパンは、18日に開幕した材料と技術の複合展示会「N+(エヌプラス)」に大型電動スクーター『ベクトリックスVX-1』(250cc相当)を出展。来場者の注目を浴びていた。

同スクーターは米国ベクトリックス社が設計・開発したもので、製造はポーランドで行い、日本での販売をホワイトハウスのグループ会社であるベクトリックスジャパンが手掛ける。

すでに欧米では評価が高く、緊急車両やパトロール車として採用されている。それもうなずける話で、部品は世界でも有名な企業のものを使っている。例えば、ブレーキは伊ブレンボ社、サスペンションは米国テネコ・マルゾッキ社、エレクトロニクスは米国テキサス・インスツルメンツ社といった具合だ。

しかし、日本では昨年春に発売されたものの、知名度が低かったことや価格の問題などから20台ほどしか売れなかったそうだ。そこで今回、展示会に出展し、さらに同乗試乗会をやることによって知名度アップを図ろうというわけだ。「なんとか年間100台を売っていきたい」と同社関係者。価格も当初の130万円から108万円に値下げされている。

N+は20日まで東京ビッグサイトで開催。主催はプラスチック工業技術研究会。
《レスポンス 山田清志》


http://news.livedoor.com/article/detail/5569512/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。











raijinshidoさん

スクーターのタイヤはなぜ小さいのでしょうか。
稀に外国製(アプリリアなど)の比較的大きなタイヤのスクーターを見かけると
憧れます。
やはり小さい方がコストが、という問題でしょうか?




ベストアンサーに選ばれた回答


hiluxpicupさん


コストというより取り廻しやスペースの問題です
タイヤが小さいという事はタイヤが一回転して進む距離も短くなり
速度を出すにはより多く回転させなければならず燃費も悪くなります
それに路面の凸凹も拾い易く乗り心地も悪くなります
しかしタイヤが小さい事で小廻りが利く様になりますし
シート下のスペースも広く取れる為、メットインの様な大きな収納スペースを確保出来ます
スクーターは主に近所の買い物を想定していますから買った物を収納出来る事は他を犠牲にするだけのメリットがあります
もし普通のバイクの様な17インチとかのタイヤを装着したらシート下のスペースは殆ど取れなくなります
だから海外のそういったスクーターにメットインは有りません
半ヘル位は入りますがフルフェイスは入らないと思った方が良いでしょう

ビックスクーターは車格を大きくする事で収納と少し大きなタイヤ(15インチとか)を履く事で乗り心地も確保しています


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q137411628
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


連続ひったくり事件で計28万円奪われる 草加
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110525-00000545-san-soci



参考になりますね。

takatakafc22
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
バイクいじりと思いつき日記

FC2Blog Ranking

MicroAd
プロフィール

takatakafc22

Author:takatakafc22
中古バイクのいじめ方や復帰方法を!趣味レベルの日記です。 お得な情報があれば、そんな事、あんな事も書きます。

無料ブログ記事自動作成ツール!
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問者数
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。