スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外在住者が「やっぱりここは日本じゃない」と再確認してしまう5つの瞬間


ご訪問ありがとうございます。






最初の頃はわくわくや驚きでいっぱいだった海外生活も、月日が経つとどれもが当たり前の光景となっていきます。環境に慣れてしまうと、その分海外の新鮮味が薄れてしまうのはしょうがないことなのかもしれません。しかしそんな海外生活に慣れきってしまっても、『やっぱりここは日本じゃないなぁ』と改めて思ってしまう瞬間があります。今回はそんな日常の一風変わった瞬間を5つチョイスしました。少々グチっぽくて恐縮ですが、日本がどれだけ素晴らしい環境なのかがわかりますね。
1.信号待ちをしてたら、突然車のフロントガラスを磨かれたとき


ニースのpromenade des anglais通りで信号待ちをすると、ジプシーの子どもたちに窓を拭いてもらえます。もちろん、タダではありません。車のなかの人に了解を得ることなく、急に窓ガラスを磨き始めるので、これはこれは本当に驚きました。そんなアルバイト(?)をする子どもを日本では目にしたことがないですよね。


2.一日中家にいたのに、郵便局からの不在配達通知書が郵便受けに入れられていたとき

これは本当に結構な頻度であります。留守してないのに不在者扱いwww。フランス人の話では、アパートやマンションに住んでいる場合は郵便局員が部屋まで小包を運ぶのをめんどくさがって、管理人に預けたり、郵便局まで戻したりするそうです。もちろん、郵便局で再度お預かりになった荷物をもう一度届けてくれるなんていうサービスをしてくれるほど甘くないのがフランスの郵便局。自分で取りに行かなくてはなりません。


3.団体で予約したレストランで、さばけない店員に「もう大人数の相手はしない」とブチ切れられたとき

団体25人で予約して行った小さなレストラン。いつも以上にお客さんが多くて、パニックになった店員がどんどん不機嫌になっていきました。「そんなに注文しないでくれ」と言われたり、料理をのせた皿を乱暴に投げてきたり。会計時に一言、「もう少しプロフェッショナルな対応をしてほしい」と伝えると、「さっさと帰れ!」と言われました。日本ではありえない対応の仕方にあきれるばかり…。


4.「今年はバカンスなし!」と言うと、「なんで?どうして?」と問い詰められ、「それは残念ね」と同情され、「でも来年があるわよ」と慰められるとき

フランス人はヴァカンスをとても大切にする人たち。年間5週間の有給休暇をどう使うかというヴァカンス計画がフランス人の生活の中心にあると言っても過言ではありません。そんなフランス人にとってヴァカンスのない1年なんて、まさに悲劇!心から同情されます。そんな時、1年で1週間程度のGWを心待ちにする日本人とはバカンスの感覚が違うなぁと改めて思います。


5.これに乗ってるポリスを見かけた時


体の重心を調節することで運転できるスクーターのようなものに乗ってるポリス(警察官)たち。ニースではよく見かけます。セグウェイというものらしい。有料で試乗できるところもあります。


・海外在住者が「やっぱりここは日本じゃない」と再確認してしまう5つの瞬間 - マダム・リリー(2011年5月20日)
・ここヘンJAPAN - 公式サイト

■マダム・リリーのWebマガジン
この記事は、マダム・リリーマガジンから抜粋したものです。
海外のおもしろい!と、日本の不思議!を知りたい方はこちらから

関連記事
・フランス人が日本に来て驚く14のこと
・ちょっとすてきなフランス香水CM
・帰国子女の悩み「ナショナリティーって一体何だろう?」
・また?フランスで広がる子ども自殺~うつ病の真相

■関連記事
・日本人女性が中国でうける理由
・海外在住者が「やっぱりここは日本じゃない」と再確認してしまう5つの瞬間
・海外スレ「やはりフェイスブックは日本で流行らないようだ」
・日中韓首脳会談と金正日総書記の訪中
・世界の観光地にはハングルの落書きが多い?



http://news.livedoor.com/article/detail/5580203/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。











keihan_inedさん

スクーターの駆動系
プーリー、ウエイトローラー、クラッチシュー、Vベルト




消耗が早い順に教えてください。


アクセルを上げても、加速が鈍った場合、駆動系以外も考えられますが、

駆動系だとして、この中で考えられる原因は何でしょうか?


もっとも、駆動系でも他に考えられる消耗品ってありますか?

「加速が鈍ったら、まずこれを交換しろ」というのがありましたら教えてください。




ベストアンサーに選ばれた回答


chiharupapa7さん


駆動系の消耗

ベルト-ウエイトローラー-プーリー-クラッチシュ-の順が一般的でしょう。

プーリーの裏に付くランププレートとスライダーも消耗パーツです、特に
スライダーは要注意です。

駆動系はボスやセンタースプリング・トルクカム周りも消耗しますよ。

アクセルを上げても、加速が鈍った場合の駆動系点検はウエイトローラー
の摩耗とトルクカムの溝の段付き、センタースプリングのへたりが一番に考
えられると思います。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1062480395
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


宇部の食堂が「電動
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110520-00000029-minkei-l35



参考になりますね。

takatakafc22
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
バイクいじりと思いつき日記

FC2Blog Ranking

MicroAd
プロフィール

takatakafc22

Author:takatakafc22
中古バイクのいじめ方や復帰方法を!趣味レベルの日記です。 お得な情報があれば、そんな事、あんな事も書きます。

無料ブログ記事自動作成ツール!
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問者数
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。