スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たな“空力特性”を追求した最新のエアロ・ロードバイク?

ご訪問ありがとうございます☆
バイクのいじり方やバイク関連のニュースもご紹介しています。


WS000002_20130313143700.jpg


ゴールドウインの「スコット」は、新たな“空力特性”を追求した最新のエアロ・ロードバイク(空気抵抗の低減を目的とした形状、構造のロードレース用バイク)「FOIL(フォイル)」を、8月下旬から全国のスコット取り扱い店舗で発売する。
 世界最軽量モデル「Addict(アディクト)」を生み出したスコットから、今回新たに登場する「FOIL」は、総重量を低く抑えながら、徹底した検証に基づいて空力特性に優れる(全方向からの抵抗を受けにくい)構造を実現した、まさにエアロ・ロードバイクの新基準となるもの。

 平地、登坂のシーンなど、あらゆる道路条件でより速く、より効率的に走ることを可能にし、レースを優位に運ぶためのアドバンテージをもたらすという。
 ロードレースにおいて、より少ない力で同じ平均スピードを維持し、スパートのための力を温存するためには、多方向からの空気抵抗に強いということが不可欠な要素となる。
 スコットはこの課題をクリアするため、科学的な手法を重視しながら、空力的に最も優れたバイクを作り上げる「スコット・エアロダイナミックサイエンス」というチームを各方面の専門家で結成し、空力特性に優れた「F1」カーを開発する際にも使用される、メルセデスベンツ・グランプリの風洞施設「Drag 2 Zero(ドラグ・ツー・ゼロ)」で空気抵抗に関する検証を重ねた。
 FOILの開発プロジェクトのためだけに100時間以上もの時間を費やし、60個以上のチューブ形状をテストした結果、最終的には、空力特性に加え、剛性(力の伝わりやすさ)、重量も考慮した「後縁のない翼断面形状(最近の翼断面形状は飛行機向けに提唱されたモデルや縦横比に基づいているが、バイクのスピードは飛行機に比べて大変遅いため、後縁のない翼断面形状が従来の翼断面形状と同様の空力効果を生み出す)」によって理想的なバランスのフレームを設計することに成功したという。
 「Your next bike.」をテーマとするFOILは、エアロ・ロードバイクにおける新基準を確立し、今までにない新しい“速さ”を提案する考え。

[小売価格]32万円(税込)~128万円(税込)
[発売日]8月下旬
●参考資料[PDF]
ゴールドウイン=http://www.goldwin.co.jp/

■関連リンク
・生活習慣データを記録、グラフで管理できる健康生活支援サイト「マイライフ手帳」すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ今日のできごと話題のニュース写真一覧(2件)




http://news.livedoor.com/article/detail/5819156/
※この記事の著作権は配信元に帰属します



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
バイクいじりと思いつき日記

FC2Blog Ranking

MicroAd
プロフィール

takatakafc22

Author:takatakafc22
中古バイクのいじめ方や復帰方法を!趣味レベルの日記です。 お得な情報があれば、そんな事、あんな事も書きます。

無料ブログ記事自動作成ツール!
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問者数
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。