スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

比較的好調な二輪車・ATVと船外機に事業を集約♪

WS000056.jpg


鈴木修・スズキ会長兼社長 スズキは6日朝、米国子会社のアメリカンスズキモーター(ASMC)が前日、日本の民事再生法に当たる米連邦破産法11条での更生手続き申請を決議したと発表した。

これを受けて、スズキは米国本土における四輪車販売事業から撤退する。

 スズキは小型車中心の車種を日本から輸出していたが、大型車の需要が多く販売が低迷するなど苦戦。
ASMCは2012年3月期に2期連続の営業赤字を計上するなど経営難に陥っていた。

 スズキは、1985年11月に米国で四輪車市場に参入。
これまで133万6千台を売り上げた。
今回の撤退により、日産自動車からOEM(相手先ブランドによる生産)供給を受けていたピックアップトラックの販売も取りやめる方針。

 ASMC社は、ハワイ州を除く米国で、四輪車、二輪車・ATV(バギー)、船外機、関連する部品・用品の販売を行っている。

これらの事業のうち四輪車販売から撤退し、比較的好調な二輪車・ATVと船外機に事業を集約する。

 ASMC負債総額は9月末現在で、3億4600万ドル。
このうち1億7300万ドルがスズキグループに対する債務。
出資額の128億円(6億4700万ドル)はすでに全額減損処理済み。
スズキは売掛債権107億円(1億3400万ドル)などの債権あるが、すでに97億円の貸倒引当金を計上している。

 スズキは今後、ASMC社が四輪車事業からスムーズに撤退して事業再編できるよう支援する意向。


http://news.livedoor.com/article/detail/7114118/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


東京モノレール、JR東日本、東京都・浜松町駅周辺の都市計画を提案
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121019-00000011-mycomj-sci



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
バイクいじりと思いつき日記

FC2Blog Ranking

MicroAd
プロフィール

takatakafc22

Author:takatakafc22
中古バイクのいじめ方や復帰方法を!趣味レベルの日記です。 お得な情報があれば、そんな事、あんな事も書きます。

無料ブログ記事自動作成ツール!
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問者数
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。