スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ロシア最大の自動車メーカーを買収】選択と集中に見る、日産の躍進!


ご訪問ありがとうございます。





ルノー&日産グループが、ロシア最王手の自動車メーカーであるアフトワズを買収するとの報道がなされていますが、もしそうなると世界第3位のグループになるのだとか。

かつてトヨタを追いかけ、一時期は離されていた感のある日産ですが、再び肩を並べる時代が来たってことですね。

そこで日産が行なう選択と集中についてちょっと考えてみました。

まずゴーン社長が就任以来、系列と呼ばれる傘下の部品メーカーなどとの関係を見直し(欧州にはこういった習慣がないから?)、工場を閉鎖、コストカッターとしての腕を振るいました。そしてモデルラインナップを整理、サニーやローレル、セドリック&グロリアといった伝統の車名にもメスを入れて、さらにフェアレディZを復活させるなど、売れるクルマに特化したラインナップに変更させています。

日産復活の象徴とも言えるフェアレディZ

販売店もブルー・ステージ&レッドステージと二つの看板があるものの、全店全車取り扱いとしています。販売店法人の統合も進めました。

ブルー、レッドはあるものの、全店で全車を取り扱っている

そしてルノーとは海外でバッティングしないように、SUVを充実。ムラーノやエクストレイル、デュアリス(ルノー・コレオスもありますが)、ジューク、そしてインフィニティ・ブランドではQX、FX、EX(日本名スカイライン・クロスオーバー)など、豊富なラインナップとし、上手く住み分けをさせています。

スカイライン・クロスオーバーは北米ではインフィニティEX

 



またアジアや南米で低価格車の需要が増えると、なんと日本向けのマーチまでタイ生産に切り替える徹底ぶり。

軽自動車が売れていると見るや、スズキと三菱から調達。今度はそれが重要と見るや資本を投入、三菱と共同で合弁会社を作ってしまいます。

日産初のOEM軽自動車モコ 現行モデルは3代目

2代目ラフェスタも国内向けモデルとしては開発費がペイできないと踏んだのか、マツダ・プレマシーのOEMとして、さらにグレードは人気のハイウェイスターのみとしています。

日産の最新モデルであるラフェスタ・ハイウェイスター

最後にアフトワズですが、多くのパーツを共有化した低価格車を作り、さらなる量産効果を生み出すのではないでしょうか。

昭和の時代、販売のトヨタ、技術の日産と言われ、トヨタと日産はお互いを意識したラインナップ構成だったと思います。しかし国内だけに目を向ければ、トヨタがレクサスを併せて49モデル(ハイブリッド等はガソリン車と同じくくり)に対して、日産はわずか24モデル。もちろん他社の動向も注視しているのでしょうが、選択と集中を繰り返しながらライバルよりも売れるクルマ、必要なクルマに特化しているように感じます。

そして日本というよりも地球規模でグループ全体の利益を出し、再びトヨタと肩を並べる時代を迎えたのでは?

なんでも役員報酬ランキングでは日産のゴーン氏が8億9100万円で日本ではトップらしいですが、功績を考えれば納得!?

(佐藤みきお)

画像がすべてみられない方はコチラ

http://clicccar.com/36999




■関連記事
・噂で話題の電気自動車 日産リーフに無料で乗る方法
・追走で前車がスピン気味でもキチンと合わせた手塚強のドリフト【D1GP2011 Rd.5 in岡山】
・ラフェスタがイケダン! を満足させるためにプレマシーから変えたポイントとは?
・アプリリアのスーパーバイクと日産GT-Rはどちらが速い?【2輪v.s.4輪】
・リーフでリバース走行、ジュークは片輪走行のタイムアタックを“日産”がやる【グッドウッド・フェスティバル】



http://news.livedoor.com/article/detail/5664132/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。







参考になりますね。

takatakafc22
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
バイクいじりと思いつき日記

FC2Blog Ranking

MicroAd
プロフィール

takatakafc22

Author:takatakafc22
中古バイクのいじめ方や復帰方法を!趣味レベルの日記です。 お得な情報があれば、そんな事、あんな事も書きます。

無料ブログ記事自動作成ツール!
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問者数
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。