スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作品の壁を越えた熱血アクションバトルを繰り広げろ!PS3/PS Vita「プレイステーション オールスター・バトルロイヤル」ついに発売!

ご来訪ありがとうございます♪




ソニー・コンピュータエンタテインメントより、2013年1月31日発売予定のPS3/PS Vita「プレイステーション オールスター・バトルロイヤル」。新旧キャラクターが入り乱れて戦う本作の魅力を発売前におさらいするのニャ♪


バトルのルール
バトルのルールは超シンプル!制限時間内のキル数とデス数を競うというもの。HP(ヒットポイント)は存在せず、スーパーアタックを食らうか、落下やミサイル等といったステージ特有のギミックによってデスとなる。

デスとなってもすぐに復活するので、とにかく制限時間内に、敵のスーパーアタックやステージギミックを避けつつ、スーパーアタックを狙うのだ!


操作方法
□ボタン、△ボタン、○ボタンで相手を攻撃。アナログスティックの方向との組み合わせだけ多彩な技が繰り出せる!相手に攻撃を当ててAPゲージが溜まったらR2ボタンで必殺技発動!格闘ゲームに慣れていなくても、初めてコントローラを持った人でもすぐにプレイできる程のシンプルさ!


シングルプレイとアンロック
マルチプレイの楽しさはもちろん、一人で楽しめるコンテンツも豊富。キャラクターのストーリーを明らかにする「アーケードモード」や、技を磨くための「コンバット トライアル」でスキルアップ!このモードでキャラクターのランクを上げたりすると新しいコスチュームや勝利時のBGMなどをアンロックすることができる!

バリエーション豊かなステージ
本作では、各ステージにプレイステーションゲームならではの仕掛けが用意されている。登場する14のステージには一体どんな仕掛けがあるのか、ぜひプレイして確かめてみよう。



「リトルビッグプラネット」のクリエイト機能をモチーフにしたステージでは、バトル中にどんどんステージがクリエイトされていき、地形やギミックが変化していく。各ステージにPlayStationのゲームのテイストが入り込んでいるのだ。

「God of War」シリーズの「ハデス」が登場するステージでは、ド派手な攻撃を回避しながら他プレイヤーとバトルする必要がある。さらに「パタポン」まで登場しハチャメチャ度合いは留まるところをしらない!?



クロスプラットフォーム
PS3とPS Vitaの連携を実現する「クロスプラットフォーム機能」に対応!本作における対応は以下の通りだ。

クロスプレイ
両プラットフォーム同士での対戦が可能

クロスセーブ
両プラットフォームでキャラクターステータスなどのセーブデータを共有可能

クロスグッズ
購入したダウンロードコンテンツを両プラットフォームで共有可能

「プレイステーション オールスター・バトルロイヤル」公式サイト



キャラクター
ネイサン・ドレイク

世界を旅するトレジャーハンター

「アンチャーテッド」シリーズより参戦

フランシス・ドレイク卿の子孫を自負するトレジャーハンターのネイサン・ドレイクは、ボルネオのジャングルからネパールの雪に覆われた山頂まで、古代の秘宝を求めて旅を続けている。ドレイクは機知に飛んでいるだけではなく、武器の扱いと格闘にも長けており、これまで宝探しの行く手を阻む者たちを次々と倒してきた。





パラッパ

自分を信じなきゃ成功は訪れない!“I Gotta Believe ! ”

「パラッパラッパー」より参戦

赤いニット帽といつも持ち歩いているマイクがトレードマークのパラッパは、フリースタイルのラップとスケートボードでみんなを楽しませている。そしてタマネギ先生の弟子であるパラッパは、バトルでも素晴らしい強さを持ち、明るく全力のファイトを見せる。そんな彼の一番の良いところは自分自身を信じているところだ。




トロ

人間になりたい猫

「どこでもいっしょ」より参戦

人間のことが大好きで、人間になる方法を探しているネコ。純粋で夢見がちで、ちょっぴりエッチ?好きな食べ物は中トロのお寿司。バトルでは得意のコスプレを使い分けてがんばっちゃう。ヒーローさんと会えるの、たのしみなのニャ~♪




クレイトス

神々の滅亡を願う者

「God of War」より参戦

かつては強大なスパルタ軍のリーダーだったクレイトスは、自分を下僕として利用した神々から自由を取り戻し、彼らの支配の終焉を見届けることを誓った。闘いでは一切の情を見せない彼は、バトルロイヤルに戦士たちを集めた者を見つけ葬り去るという使命に燃え、その行く手を阻む者には容赦しないだろう。





コール・マグラス

ヒーローになったバイクメッセンジャー

「inFAMOUS」より参戦

コール・マグラスは、一介のバイクメッセンジャーからエンパイアシティーの救世主になった。レイ・スフィアの爆発から力を得たコールは、多彩な方法で体内に電流を蓄え、制御、解放する能力を手に入れた。その身体に流れる電流の影響か、力や敏捷性、耐久力、反射能力、治癒力もアップしている。善の道を選んだコールは、自らを犠牲にし、街にはびこる悪や不正と戦うエンパイアシティーのヒーローとなる。




スライ

怪盗とその仲間

「怪盗スライ・クーパー」より参戦

何世紀も続く義賊の一族、その末裔のスライ・クーパーは冷静、優雅を信条とする怪盗。仲間のベントレー、マーレーの手助けで、厳重に守られた場所に侵入し、どんな宝物でも盗み出す。力づくの盗みより、気づかれないうちに盗み出すことを好むスライ・クーパーと仲間たちは、常にライバルの数歩先を歩んでいる。



ナリコ

神剣の使い手

「Heavenly Sword」より参戦

伝説の剣、ヘブンリーソードの使い手となる可能性を秘め、一族の救世主と目されながら誕生したナリコ。預言によればその運命は男子が負うべきものであったが、人々の反対をよそに、彼女の父親はナリコを強い意志と恐れを知らぬ戦士へと育てあげた。伝説の剣を手にしたナリコは、その敵にとっては夢想だにせぬほど危険な相手となる。





スウィート・トゥース

危険なピエロ

「Twisted Metal」より参戦

マーカス・ケインはすべてを持っていた。大きな家、すばらしい家族、近所の子供たちにアイスクリームを売るという楽しい仕事。しかしある日、何かが狂った…取り返しがつかないほどに。マスクを着けてスウィート・トゥースとなった彼は二度と元に戻らなかった。今では武装したアイスクリーム販売者を運転し、破壊と孤独の道を歩んでいる。彼が切望するのは荒れ狂うほどの暴力である。





ぽっちゃりプリンセス

ケーキを探し求める愛すべきプリンセス

「ぽっちゃり☆プリンセス」より参戦

タイタニア王国の国民から敬愛されるプリンセス。底無しのケーキ好きである彼女は、大好きなケーキを求め、軍隊を引き連れて近隣の王国を訪問する。優しそうに見えるが、油断はしないように。お目当てのスイーツの前に立ちはだかる者は何であれ手際よく片付けてしまう。





リビッツ

プレイ!クリエイト!ファイト!

「リトルビッグプラネット」より参戦

想像力に満ちた布製の小さな人形、リビッツはリトルビッグプラネットという世界に住んでいる。神秘的なポペットの力で物体に命を吹き込めるリビッツは、どんな危険な状況でも切り抜けてゆく。自分の周りの環境を作り変えることができるリビッツは、際限なく変化し続ける障害物の波を敵の前に作り出しながら、装備したケーキギアやグラブギアで敵を翻弄していく。





ラデック

ヘルガスト軍の冷酷なリーダー

「KILLZONE 2」より参戦

ラデックは最前線で部隊を指揮する冷酷で優れた戦術家だ。いかなる犠牲もいとわず自軍の勝利を目指す彼の存在は、ISAのヘルガスト軍制圧を困難なものとしていた。彼が行うあらゆる訓練の目的はただひとつ、敵の殲滅だ。1対1の戦いにも同様の冷酷さを発揮するラデックは、いわば人間の姿をした兵器である。





カケル

時間を旅するピポサルハンター

「サルゲッチュ」より参戦

明るく元気な小学4年生のカケルは、能力開発実験用ヘルメット(ピポヘル)を通じて恐るべき知能を得たピポサル、スペクターの手で、タイムマシーンへと吸い込まれてしまう。そこでカケルはハカセや仲間たちと共にガチャメカと呼ばれるさまざまな武器を手に、スペクターとピポサルの軍隊の世界征服を阻む。





コール・マグラス (悪)

極悪スーパーヒーロー

「inFAMOUS」より参戦

レイ・スフィアから新たに危険な能力を得て、より強大な力の獲得に心を奪われたコール。彼は力を得るためならば手段を選ばない。情け容赦なく突き進む彼の力は邪悪かつ破壊的なものへと変貌し、かつてのヒーローの姿はもう見当たらない。他人の命を吸い取ることで自分の治癒を早め、敵を犠牲にして自分の力を増している。





ジャック

ヒーローっぽくないヒーロー

「ジャック×ダクスター」より参戦

いつも無用のトラブルに巻き込まれては、切り抜けているジャックとダクスター。いつも、どちらがヒーローで、どちらが相棒なのかでケンカをしている。でも世界がピンチの時は別。生命の源であるエコを操り、さまざまな武器と技を駆使して世界を救う。

ダニエル・フォーテスク

かつての伝説の騎士

「メディーバル」より参戦

かつて、英雄として讃えられた騎士ダニエル・フォーテスク。彼は悪の妖術使いを倒し、英雄たちの墓所へ眠ることとなった。しかし、死後100年経ち、かつて倒した妖術使いが復活する。骨になってしまった彼だったが、愛する祖国ガロメアを守るために再び立ち上がり、魔物たちと闘う。しかし100年前の彼のことを覚えている者などいなかった…今日も彼の孤独な戦いは続く。





ビッグ・ダディ

海底都市の実験体

「Bioshock」より参戦

海底都市ラプチャーで発見された遺伝子を変異させる物質「アダム」。これを自ら生み出すことのできるリトルシスターたちは、ラプチャーの中を”新鮮な死者”を求めてさまよう。彼女が血液を飲むことで生成できる「アダム」は非常に貴重で、それを守るため潜水服を着た保護者、ビッグダディが彼女たちに付き添っている。破壊的なドリルに恐るべき力、そして超能力を持つビッグダディは、リトルシスターに危害を与えようとする者を絶対に許しはしない。

ラチェット

ガッギーン!銀河の大冒険

「ラチェット&クランク」より参戦

カッコイイ物からヘンな物まで、数々の武器や道具、通称”ガラメカ”を駆使する少年とロボットのコンビは、銀河の危機を何度も救っている。二人は、いつでも力を合わせて、時にはケンカをしながら宇宙船で銀河を飛び回る大冒険をしている。





ダンテ

天使でありながら悪魔、悪魔でありながら天使

「DmC Devil May Cry」より参戦

人間界と魔界の狭間にあるリンボに行けるダンテは、両親から受け継いだ力を駆使して、人間を脅かす悪魔達と闘っている。危険な匂いとスタイリッシュさを併せ持つダンテは、長剣リベリオンや2丁拳銃のエボニー&アイボリーを初めとする非常に多くの武器を使いこなす。

三島平八

三島財閥の頭首

「鉄拳」より参戦

三島財閥の頭首である平八は、世界最強の闘士だけが参加できる「The King of Iron Fist Tournament」を主催している。三島流喧嘩空手の達人でもある平八は、実年齢をものともしない驚異的な機敏さと力を見せる。この戦いではペットであるクマも闘いに加わり、対戦相手にとって、ただでさえ厄介な相手がさらに手に負えなくなるだろう。

雷電

我流剣術の到達点

「メタルギア ライジング リベンジェンス」より参戦

巨大な無人兵器も一刀両断する高周波ブレードを装備したサイボーグ。リベリア内戦に巻き込まれて家族を失い、少年兵となった過去を持つ。渡米後、アメリカ社会を影で操る組織「愛国者達」によりサイボーグにされるが、敬愛する英雄「スネーク」とともに彼らを打ち破る。その後は民間軍事警備会社にて要人警護などの任務に就いていた。



初回購入特典は「限定コスチュームパック」

PS3 BD版・PS Vitaカード版・各ダウンロード版には初回限定でキャラクターコスチューム(20種類)をセット!








ダウンロード版ディスカウントも実施
本作のPS3版、もしくはPS Vita版を購入した人に、他方のダウンロード版をディスカウント価格にて提供。

PS3 BD版またはPS StoreにてPS3 DL版を購入
PS StoreにてPS Vita DL版を1,900円引きの2,000円(税込)にて購入可能。

PS Vita カード版またはPS StoreにてPS Vita DL版を購入
PS StoreにてPS3 DL版を1,900円引きの3,000円(税込)にて購入可能。

「プレイステーション オールスター・バトルロイヤル」公式サイト










(C)Sony Computer Entertainment America LLC
■ゲームニュース
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ



http://news.livedoor.com/article/detail/7365528/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。






またのお越しををお待ちしています♪

baike
スポンサーサイト

「オシャレに似合う」 クロスバイク「マークローザミニ」

ご来訪ありがとうございます♪

WS000000_20130131171025.jpg


全6色を用意ブリヂストンサイクルは2012年12月下旬、日常用途機能パーツを装備したユーティリティークロスバイク「マークローザ」に、「マークローザミニ」を追加し、発売する。標準現金販売価格は、3万8800円。
「20インチホイール」採用
コンパクトな20インチホイールを採用し、若者を中心に人気のミニベロ(小径車)として「オシャレに似合う」をコンセプトに開発した。
シリーズ共通の特徴である直線パイプのスポーティーなフォルムを踏襲し、トップチューブが下がった、女性でも跨ぎやすいスタッガードのアルミフレームにコンパクトな20インチホイール、7段変速機、LED自動点灯ランプ、ドロヨケ、チェーンケース、スタンドを標準装備する。オプションでバスケットやキャリヤも装着可能だ。フロントブレーキには軽い力でも制動力を発揮するVブレーキを採用した。
フレームカラーは、全6色。
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ



http://news.livedoor.com/article/detail/7239507/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。






またのお越しををお待ちしています♪

baike

選考委員が振り返る「日本カー・オブ・ザ・イヤー」

ご来訪ありがとうございます♪

WS000000_20130127150033.jpg


今年の日本カー・オブ・ザ・イヤーは、トヨタとスバルが共同開発した86/BRZ、クリーンディーゼルのCX-5、ガソリン、ハイブリッド、ディーゼルを取りそろえた3シリーズ、SUVにクーペのデザインを持ち込んだイヴォークなど、悩みどころ満載の10車種からCX-5が選ばれた。大接戦だった今年のCOTYを振り返る――

西村直人=文 Text by Nishimura Naoto

◆大接戦の末、今年のCOTYに輝いたのはマツダCX-5!

 今年の日本カー・オブ・ザ・イヤー(以下、COTY)のイヤー・カーが、CX-5に決定した。エコカー全盛のなかで風穴を開けたイヴォークや、軽自動車にマッチした燃費改善技術「エネチャージ」を搭載してハイブリッドカーいらずの実燃費をたたき出したワゴンRなど、どれもがイヤー・カーの素質を十分に持っていたと思う。

 選考委員として私が掲げた評価軸は以下の2点だ。

(1)パーソナルモビリティとしての素養があるか?

(2)30年後の自分が安心してステアリングを握れるクルマ作りがなされているか?

 これは選考委員になった3年前からずっと言い続けていることで、今年もそれに照らし合わせて配点(※持ち点25点のうち1台に10点、残り15点をノミネートカーのうち4台に配点する規則)を行った。

 2点のノートは1.2リッターの3気筒エンジンにスーパーチャージャーを付けて1.5リッター並みのゆとりある走りを狙った一方で、スーパーチャージャーを極力働かせない「ECOモードスイッチ」を搭載。燃費数値を大幅に向上させた。実際、車載燃費計ではリッター27.5kmをマークするなど、私が所有する同排気量の大型バイクより30%以上も低燃費だった。ただ、グローバルカー設計が仇となりマーチ、ラティオと同じく、乗り心地がピョコピョコと落ち着かないところが残念。

 同じく2点のワゴンRは、19年前にデビューした初代から2倍に伸びた燃費性能を評価した。’98年の規格変更による大型化に加え、装備を充実させたにもかかわらず重量増はわずか20kg増に抑えられている。日本のCOTYである以上、新車販売の半数を占める軽自動車にスポットを当てないわけにはいかない。生産累計384万台以上を誇るワゴンRに敬意を表した。

 4点のイヴォークは、世界中のクルマ好きが認めるオフロードの雄、レンジローバーの直系。SUVにクーペボディのような流麗なスタイルを持ち込むなど、新たな取り組みに感銘を受けた。ちなみに、450万円~という、従来のレンジローバーからすれば考えられない破格のプライスに後押しされ、発売直後に今年の日本割り当て分を完売している。

 7点のCX-5に対しては、「クリーンディーゼル」、「スカイアクティブテクノロジー」といったマツダ渾身の技術に対する絶賛が多勢だったが、私は評価軸(2)のポイントに合致する点が多く、そこを評価した。人間工学上、乗り降りしやすいとされるヒップポイント(地面から運転席の座面までの高さ)700mm前後からの視界は、それに合わせてデザインされたインテリアとともに死角が非常に少なく、自ずと安全運転が行える。またステアリング、アクセル、ブレーキといった運転には欠かせない操作系に対して、通常の2倍以上に及ぶ開発時間&費用を掛けるなど、これまで当たり前とされてきた部分を見直したマツダらしいクルマと言えよう。

 そして、私が10点満点を配したのが86/BRZだ。

※【後編】に続く⇒http://nikkan-spa.jp/347789

― 大接戦の末、今年のCOTYに輝いたのはマツダCX-5!【1】 ―
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
外部サイト
選考委員が振り返る「日本カー・オブ・ザ・イヤー」【後編】石原前都知事のおかげで日本のディーゼル車が進化日本が世界に誇るハイブリッドトラックの実力


http://news.livedoor.com/article/detail/7250548/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。






またのお越しををお待ちしています♪

baike

あなたにも知って欲しい。冬コミという名の戦場に伝わる防寒対策術

ご来訪ありがとうございます♪

WS000000_20130126184446.jpg


なんと!
明日から冬コミ。そして明日から雪という予報。今冬の東京ビッグサイトも、寒さという敵にどう立ち向かうかが生き残るためのポイントとなりそうです。
そこでご紹介したいのがこちらの「冬コミぬくいす」。下から伝わってくる冷気を抑え、座面全体が暖まるすばらしいアイディアでしょう!
なおイラストを投稿された高将にぐんさんいわく、「これは私が考案したものではなく、歴戦のオタクの間に伝わる智慧の一つだという点をお知り置きいただけますと幸いです」。人の英知は脈々と受け継がれるのですね...。
シャッター周辺のサークルさんはぜひともおためしあれ。また、続きでサークルさん、一般参加者さん共に覚えて欲しい防寒対策案をまとめてみました。

【大きな画像や動画はこちら】  
頭は耳を隠せる帽子があるとベターですね。外の音が聞き取りやすい開放型のヘッドフォンでもよさそう。
首元はもちろんマフラーで冷気の侵入をガードしましょう。
インナーはもちろんヒートテックを。その上にもシャツを重ね着して、肌からアウターまでの間に幾つもの空気の層を作ってください。
靴下も2枚重ねがいいですね。手袋は長手袋がよさそう。指先、つま先だけではなく、手首、足首(くるぶし)もしっかりとガードすること。動脈を冷やさないようにするというイメージで。
東京ビッグサイトは海の近く故に風も強め、アウターはウィンドブレーカーな効果も抜群なスキー・スノボウェアがベストです。バイク用のウェアもおすすめです。
もちろん使い捨てカイロもお忘れなく。靴用カイロもぜひ。効きますよ!

なおプライベートでサークル参加している(でも今年は落選した)Kotaku編集部員・長谷くんの冬装備を聞いてみたところ...。

頭部・マスク
上半身・ヒートテック、ロンT、ポロシャツ、ジャージ、スキー用のインナー、スキーウェア
下半身・ヒートテック、スキー用タイツ、ジャージ、ダボダボのズボン
足・靴下2枚重ね(1枚はスキー用)
となかなかの重装備。さらに今年は雪or雨の可能性が高いことから「2サイズ大きなカッパも持って行きます」とのことでした。ご参考までに!

冬コミぬくいす。 twitpic.com/bq0g3v— 高将にぐんさん (@2gun_k) 12月 28, 2012
@2gun_k
(武者良太) すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
外部サイト
カワイイけどキモイ。ちょっと使いづらいスライムティッシュケースエヴァファンのデスクにいかが? 「ゆるしと」2013年卓上カレンダー子供の頃みたいにわくわくしてみませんか? 8ビット風のクリスマスリーフ


http://news.livedoor.com/article/detail/7274450/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。






またのお越しををお待ちしています♪

baike

大人のバイク誌「GOGGLE」。2013年3月号のイチ押しコラボアイテムは、「56design×GOGGLE ツーリングボストン&バックパック」。粋な大人ライダー向けアイテムが盛りだくさんです。

ご来訪ありがとうございます♪

WS000022_20130125164343.jpg


会社モーターマガジン社(本社:東京都港区/代表取締役:木村玄一)発行の大人のライドライフ誌『GOGGLE』は、 “ライダーのためのアイテム”を有名2輪ブランドと共同開発しています。2013年3月号(1月24日発売)ではオリジナル商品含む全23アイテムを掲載。「モーターマガジンWebショップ」でご購入いただけます。
■GOGGLE2013年3月号掲載商品(一部抜粋)


56design×GOGGLE ツーリングボストン&バックパック
【商品番号:41661】
http://mm-style.jp/SHOP/41661.html

●税込価格:24,150円 
●サイズ:W380×H250×D260mm
●素材:Ballisticナイロン、X-PAC
●カラー:ブラック×ブラックステッチ、ブラック×レッドステッチ、ブラック×グリーンステッチ

56design×BULLET×GOGGLEというトリプルネームコラボでまたユニークな製品が生まれました。レーシングライダーで、そして現在はツーリングライダーでもある中野真矢氏の「こうだったらいいな」が詰め込まれた、新しい発想のライディング・ボストンバッグです。
通常はヘルメットバッグとしても使用できる容量と形状を持つボストンですが、ファスナーを開いてストラップを引っ張り出せばバックパックへと早変わりします。

素材はBULLETならではの最新ミリタリー素材を駆使しており、メイン部は頑強なバリスティックナイロンを、上部には靭やかでありながら恐ろしく強度の高い素材「X-PAC」を使用しています。カジュアルに見えて実は・・・という隠れたる二面性を持っているのです。
突然の雨にも対応するレインカバーを標準装備。カラーは「56」のロゴが引き立つ「ブラック」で、GOGGLEコラボ専用の仕様です。

バッグ本体はステッチの、色バリエーションが用意されており、グリーン、レッド、そしてGOGGLEコラボのみのブラックの3種類となります。



56design ストリートライダーズ・オールレザーパーカー
【商品番号:41662】ブラック 
http://mm-style.jp/SHOP/41662.html
【商品番号:41663】ブラック×アイボリー
http://mm-style.jp/SHOP/41663.html

●税込価格:65,100円 
●サイズ:S(レディース)、M、L、XL
●カラー:ブラック
●素材:表地/牛革、裏地/ポリエステル
●付属品:肘、肩、脊髄パッド

56designの最新レザーパーカーをご紹介しましょう。
ライディングアパレルの常識を覆す柔らかでしなやかなフィット感は、身体をふわりと包み込んでくれます。ライディングアパレルらしく肩、肘、背中のプロテクターを標準装備し、胸部プロテクターも装着可能となっています。品名は「パーカー」ですがフードは脱着可能となっているためシンプルなジャケットとして使用することも可能です。

プロテクターを外した際に現れるやわらかなシルエットも注目に値します。そしてこのジャケットの美しさはオールシーズンで味わえることが特徴です。季節を問わず美しく格好良い、これが56designのチカラなのです。

※お届けは4月中旬頃を予定しております。




Kriega (クリーガ) バックプロテクターインサート
【商品番号:41676】
http://mm-style.jp/SHOP/41676.html

●税込価格:7,875円
●サイズ:S(H390×W250×D19mm/
KriegaラックサックR15、R20用)、M(H460×W260×D19mm/
KriegaラックサックR25、R30、R35用)
●素材:M15(PVC Nitrile 特殊ポリマー)
●重量:Sサイズ:275g、Mサイズ:350g
●CE規格:EN 1621-2(Level 2)

オートバイ用バッグの専門メーカーKriega(クリーガ)と、ソフトプロテクターでは世界ナンバー1ブランドのフォースフィールドの強力タッグが実現。Kriegaラックサックのポケット、もしくはバックパネルのスリーブに入れるだけで、世界最高水準のプロテクション性能(CE1621-2 Level2)が得られるプロテクターが登場しました。

パッドのサイズをバッグにぴたりと合わせてあるため、一度挿入したらズレることもありません。この精度は、さすがメーカーコラボ。すでにKriegaをお持ちの方はもちろん、タフなツーリングバッグをお探しの方にもおすすめです。



(写真左下)
Pathfinder(パスファインダー) Revolution2・TPUショルダーバッグ
【商品番号:41668】
http://mm-style.jp/SHOP/41668.html

●税込価格:14,700円
●サイズ:W190×H360×D130mm
●素材:TPU
●カラー:ネイビー、メタリック、ブラック
●重量:0.6kg

世界の航空パイロットやクルーに支持され、正式採用されている信頼のブランド、パスファインダー。レボリューション2は、雨や傷に強いTPU素材を採用した新シリーズです。

この「TPUショルダーバッグ」は、シリーズ中もっともカジュアルで機動力の高いバッグ。コンパクトサイズながら、大きく開くフロントポケット、カメラと交換レンズ1本程度なら呑み込んでしまうメインスペースを持っています。
写真のネイビーの他、メタリック、ブラックと全3色展開です。

【Pathfinder(パスファインダー) レボリューション2シリーズ】
TPUビジネストートバッグ (写真左上)
【商品番号:41664】税込25,200円
http://mm-style.jp/SHOP/41664.html

TPUスクエアビジネストートバッグ
【商品番号:41665】税込27,300円
http://mm-style.jp/SHOP/41665.html

TPUビジネスバックパック (写真右)
【商品番号:41666】税込24,150円
http://mm-style.jp/SHOP/41666.html

4ホイールトロリーケース
【商品番号:41667】税込34,650円
http://mm-style.jp/SHOP/41667.html
もご用意しています。



【GOGGLE selection】
http://mm-style.jp/hpgen/HPB/categories/29150.html
2013年3月号掲載商品以外にも、大人ライダー向けのアイテムを取り揃えております。ご来店お待ちしてます!

★★★これらの商品はモーターマガジンWeb Shopで販売しています★★★
本店 http://mm-style.jp/
楽天市場店 http://item.rakuten.co.jp/motormagazine/
Yahoo!店 http://store.shopping.yahoo.co.jp/motormagazine/


【モーターマガジン社】http://www.motormagazine.co.jp
昭和30年、月刊「モーターマガジン」を創刊。4輪誌(モーターマガジン、ホリデーオート)、2輪誌(月刊オートバイ)、カメラ誌(月刊カメラマン)など、趣味の雑誌を発行する出版社です。

【GOGGLE】http://blogs.yahoo.co.jp/motormagazine_blog/folder/115542.html
雑誌『GOGGLE』は「オートバイのある暮らし」を提案するライフスタイル・マガジンです。輸入車や最新国産バイクの紹介をはじめ、オートバイライフを豊かにするグッズや遊びなどを紹介しています。「男は走り続ける」をメインテーマとする大人のバイク雑誌です。

<本件に関する報道関係の方からのお問い合わせ先>
株式会社モーターマガジン社 GOGGLE編集部
E-Mail:goggle@motormagazine.co.jp




詳細はこちら すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
写真一覧(4件)






http://news.livedoor.com/article/detail/7343907/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。






またのお越しををお待ちしています♪

baike

ギア付き自転車に多面式筆箱…80年代のカッコいいモノは謎だらけ

ご来訪ありがとうございます♪



『カッコいいもの80s』(安田 誠:著、ポストメディア編集部:編集/一迅社) バブル景気に沸いた80年代。夜な夜なトレンディな装いの男女がウォーターフロントでどんちゃん騒ぎ、ジュリアナ東京ではお立ち台でワンレン・ボディコンの女性たちが踊り狂ったそうな……。しかし、バブルを知らない世代にとっては、「ワンレン? なにの練習?」状態。一体どんな世の中だったのかと想像もつかないことばかりだ。この謎深き80年代、じつは子どもたちも、いまから見れば奇妙としか言いようのないモノたちに熱狂していたらしい。

元記事はこちら

 それがよくわかるのが、『カッコいいもの80s』(安田 誠:著、ポストメディア編集部:編集/一迅社)という本。「80年代の子どもたちが興奮した“カッコいいもの”大集合!」と銘打たれているのだが、これが珍品のオンパレードなのだ。

 たとえば、「少年用スポーツ車」。カッコいいと謳うほどだからマウンテンバイクやロードバイクの類いかと思いきや、なんともゴッテリと装備がくっついた、まるでロボットのような自転車。ポイントは、トップチューブになぜかオートマ車のようなシフトレバーがついていること。この無駄にしか思えないレバーを巧みに操り、ギアチェンジするのが当時の男子小学生たちにはたまらなかったらしい。ちなみに、自転車の前後にはこれまたデカデカと複数のランプがついており、「派手な音を鳴り響かせる」ような仕様だったとか。各メーカーの商品名も「エレクトロボーイZ」や「ヤングウェイ・モンテカルロ」、「スーパーサリーゼロ」と気合いが入りまくりだ。

 しかし、これで驚いたのがバカだった。文具の世界ではさらに予想の上をいく珍品が登場する。それが「多面式筆箱」だ。名称だけ聞いてもピンとこないと思うが、筆箱がなぜか表も裏からも開けて、かつ中面も開き、さらにはボタンひとつで山なりに鉛筆がシャキーンと立ち上がったり、虫眼鏡が飛び出す機能まで搭載。実用性が行き過ぎているようにしか思えない代物だが、著者は、はじめてその多面式筆箱をクラスメイトからみせられたとき「鼻血が出そうなほど上気」し、「先生が来て、『座れー!』と注意の声が聞こえても、なお興奮し続けたのを覚えています」とつづっているほど。また、缶のペンケースのなかには、ビリヤードができるものもあったそう。もはや、それは筆箱なのだろうか……?

 あと、80年代は清涼飲料水のバリエーションが増えた時期。子どもたちもこぞって飲み比べたというのだが、その中身がすごい。まず、84年に発売された“冒険活劇飲料”の「サスケ」なる飲み物は、「薄いコーラにフルーツフレーバーをプラスしたような感じ」だったらしい。キャッチコピーは「コーラの前を横切る奴」。いやいや笑ってはいけない。なんと糸井重里がコピーライターを務め、CMの音楽は坂本龍一、アートディレクターは横尾忠則だったというのだから、当時としては相当本気の商品だったのだ。ほかにも、原材料に核太ナツメや御種人参、菊といった中国産植物エキスを用いた「維力」(ウィリー)というスポーツ飲料なんてものも。いまではおなじみのサントリーの「烏龍茶」もこの当時に発売されヒットを記録したが、80年代のチビッコ的には「字面だけでもなんだかカッコいい」商品だったようだ。

 これだけに限らず、本書では、芯を次々に出すギミックを持った「ロケットペンシル」や、ミニ四駆、カセットデッキにラジカセ、ミニコンポなんてアイテムといった商品がズラリ。現在の30~40代の人々には懐かしさがきっとこみあげてくるはずだ。

 それにしてもこうして見ていくと、当時のカッコいいものには、自転車や筆箱にさえ近未来感が満ち、ジュースひとつにも未知の味との出会いにあふれていたことがよく伝わってくる。大人たちがバブルに浮かれるなか、子どもたちはまだまだ未来を夢見ていたーー80年代のチビッコたちというのは、そういう意味でとても幸せだったのかもしれない。

(ダ・ヴィンチ電子ナビより)

すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
外部サイト
30代男性に『キン肉マン』ブームが再来アラサーアラフォー落涙必至! 「懐メロ小説」の魅力80年代生まれ起業家たちの「ビジネス×人生」本にみる“幸せ”とは?


http://news.livedoor.com/article/detail/7305955/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。






またのお越しををお待ちしています♪

baike

北海道と本州を最短航路で結ぶ新造船「大函丸(だいかんまる)」就航!航海時間が100分から90分に短縮!

ご来訪ありがとうございます♪

WS000018_20130119002310.jpg

「フリースペース」イメージ 写真一覧(2件) 津軽海峡フェリー株式会社(本社:北海道函館市、代表取締役社長:石丸 周象(いしまる しゅうぞう)、以下 津軽海峡フェリー)は、2013年4月18日(木)大間7:00発5便より、ノスタルジック航路「大間~函館」(以下 同航路)において新造船「大函丸(だいかんまる)」(以下 本船)を運航いたします。

 本船は、現在大間航路就航中の船舶「ばあゆ」と同様に内海造船株式会社(本社:広島県尾道市)にて建造され、青森県 大間町及び独立行政法人 鉄道建設・運輸施設整備支援機構が所有者、津軽海峡フェリーが運航会社となり同航路に就航いたします。

 本船には省エネ軽量型エンジンを搭載し、現在就航中のフェリー「ばあゆ」に比べ航海時間が10分短縮となり、北海道と本州を90分で結びます。
 船内は交通バリアフリー法に基づき「バリアフリー高度化船基準」を満たし、万一の災害に備え、様々な港での荷役、救援物質・救援車両等の搭載及び搬送が可能です。また、陸上設備への給電設備を装備し、大型清水タンクにより陸上への清水供給も可能です。
 客室には車椅子のお客様が利用しやすいよう「バリアフリールーム」などの専用客席や、ゆったりとした快適な椅子席の「ファーストシート」と「カジュアルシート」、ご家族でお気軽にご利用できる「ファミリールーム」を新設いたします。また、青森~函館航路に就航するフェリー「ブルードルフィン・びなす・びるご」と同様に同航路に初のペット専用施設「ドッグルーム」も登場いたします。従来の「生活航路」としてのみならず、「観光航路」として様々なニーズに幅広くご利用頂けます。

 日本初の外洋フェリーとして約半世紀に渡り本州と北海道を最短で結び続けてきた同航路に新たな歴史を刻む、新造船「大函丸(だいかんまる)」が下北エリアの観光振興並びに地域の活性化に繋がるよう、津軽海峡フェリー社員一同、安全を第一に一層の努力をしてまいります。


■津軽海峡フェリーWEB
PC版  http://www.tsugarukaikyo.co.jp/
携帯版 http://www.tsugarukaikyo.co.jp/m


◆新造船「大函丸(だいかんまる)」について
※()内は現行の船舶「ばあゆ」スペック

総トン数:約1,985トン(1,529トン)
全長  :約91m(83.44m)
全幅  :15.65m(14.50m)
定員  :478人(470人)
積載台数:トラック21台(21台)
     または乗用車60台(60台)
速力  :18ノット(16.25ノット)

http://www.atpress.ne.jp/releases/32754/a_1.jpg
画像:2012年12月13日進水式の様子
広島県尾道市 内海造船瀬戸田工場


<船名「大函丸」の由来>
 1964(昭和39)年、日本初の外洋フェリーとして同航路に就航した「大函丸」(当時の読みは「たいかんまる」)。この船名には活力に溢れていた当時の風景が重なっています。船名を復刻させ、再びこの地に新しい賑わいを創り出すべく決意を込めて大間町民の方により名付けられました。


◆時刻・運賃
<ノスタルジック航路「大間~函館」時刻表>
ご乗船日:2013年4月18日~7月31日
所要時間:90分
距離  :40km

【函館⇒大間】
・ 6便 9:10函館発 10:40大間着
・10便 16:30函館発 18:00大間着

【大間⇒函館】
・ 5便 7:00大間発  8:30函館着
・ 9便 14:10函館発 15:40函館着


<運賃・料金>
【旅客(大人) ※小児は大人の半額】

・ファーストシート(二等座席指定):3,000円
・カジュアルシート       :2,700円
・スタンダード(二等)      :2,200円

※()内は従来船の場合の等級です。

【車輌】
・軽自動車:12,000円
・普通乗用車(6メートル未満):16,000円

【特殊手荷物他】
・バイク(750cc未満):2,000円

【その他料金】
・ドッグルーム(1匹):800円


◆船内客室設備
<コンセプト>
 長く親しまれることを願い「和モダン」の雰囲気を採用。乗船されたお客様が、木のぬくもりを感じてほっとできるような色使いとしています。

<客室>
客室:定員
・スタンダード(二等)      :341名
・レディースルーム       : 45名
・ファミリールーム       : 40名
・バリアフリールーム      : 20名
・カジュアルシート       : 20席
・ファーストシート(二等座席指定): 12席
・ドッグルーム         : 6匹

※()内は現行船舶「ばあゆ」使用名称です。
※レディースルーム、ファミリールーム、バリアフリールームの等級はスタンダードです。

その他設備:レセプション、売店、赤ちゃんルーム、救急室、バリアフリートイレ、貴重品ロッカー、フリースペース、スモーキングルーム


【フリースペース】
 大間のマグロを大胆にテーブルのモチーフとし壁面には大漁旗、青森県伝統工芸品である「津軽びいどろ」を用いたライトアップなどをアレンジし、オリジナリティあるスペースとなっています。
 車椅子の方にも利用し易いよう段差の無い大きな出入り口を確保しています。
https://www.atpress.ne.jp/releases/32754/b_2.jpg

【スタンダード】
 お客様に、ゆっくりとくつろいで欲しいという願いから、日本家屋を想像させるインテリアを採用。
 通路部は飛び石、天井部は軒を表現しています。

【バリアフリールーム】
 エントランスから通行性の良い位置に配置されており、上品で落ち着いた雰囲気で流れに沿ったインテリアカラーとしています。
 また、必要に応じて「取り外し式の救急ベッド」を設置することができ、お客様の急病にも対応可能です。
http://www.atpress.ne.jp/releases/32754/c_3.png

【(上)カジュアルシート・(下)ファーストシート】
 明るい洋風の雰囲気としつつも、青森ヒバを用いた照明など、細部に和柄を取り入れて、洋と和を融合させました。
 「ファーストシート」には上がり天井や今までよりもグレードの高い椅子を設置し、高級感を演出しています。
http://www.atpress.ne.jp/releases/32754/d_4.jpg


◆ご予約について
 ご予約はご乗船日の2ヶ月前9:00から電話・Web・各旅行代理店にて受付いたします。
※「大函丸」の初便は2013年2月18日(月)9:00から受付開始

<ご予約・お問い合わせ先>(電話予約受付時間9:00~18:00)
函館支店:0138-43-4545/青森支店:017-766-4733/大間支店:0175-37-3111
<Web予約>(受付時間24時間)
ホームページ http://www.tsugarukaikyo.co.jp (PC、スマートフォンからご予約が可能です)


■会社概要
商号  : 津軽海峡フェリー株式会社
本社  : 〒041-0821 北海道函館市港町3丁目19番2号
代表者 : 代表取締役社長 石丸 周象(いしまる しゅうぞう)
支店  : 青森支店・大間支店・函館支店
設立  : 1972(昭和47)年2月23日
営業種目: 一般旅客定期航路事業
URL   : http://www.tsugarukaikyo.co.jp/ (PC版)
      http://www.tsugarukaikyo.co.jp/m (携帯版)


@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Pressすべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
写真一覧(2件)
「ファーストシート」イメージ



http://news.livedoor.com/article/detail/7326825/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。






またのお越しををお待ちしています♪

baike

<ピストバイク> 東京都、一般販売禁止へ 2月に条例案提出

ご来訪ありがとうございます♪

WS000007.jpg


時速20キロでの停止実験で、横断歩道の前で止まりきれなかったピスト自転車(手前)。ブレーキのある自転車(右後方の2台)とは制動距離にだいぶ差がある=千葉県松戸市の松戸自動車教習所で2011年10月、橋口正撮影 重大事故の危険があるとして公道走行が禁止されているブレーキのない競技用自転車(ピストバイク)について、東京都は2月定例議会に、全国で初めて一般販売を禁止する「自転車条例案」を提出する。罰則は設けないが、違反を繰り返す業者は都のホームページなどで公表するとしている。

 ピストバイクは近年、自転車の軽量化やファッション性を求める若者の間で流行。道路交通法はブレーキを装備していない自転車の公道走行を認めておらず、警視庁によると摘発は09年の2件から、10年は661件、11年は1023件と急増している。

 これまで販売に関する規制はなかったが、都は条例案でインターネット販売を含む小売業者に対し、競輪場などで利用する場合以外の販売禁止規定を盛り込む。また、自転車購入者に事故に備えた損害保険加入を求める努力義務も課す。

 さらに放置自転車対策として、従業員が自転車通勤する場合に、どこを駐輪場所にしているかの確認を企業などに義務づける。全国初の取り組みで、事業者は従業員用の駐輪場を確保するか、スペースがない場合は従業員に駐輪場所を書面で提出させねばならない。

 一方、条例案を検討していた都の専門家会議では、マナー向上などを目的にした自転車のナンバープレート表示や、購入時のデポジット(預け金)制度導入が提言されたが、今回は盛り込まず検討を続けることにした。都は今夏以降の施行に向け今月15~25日、都交通安全課のホームページで条例案について意見を募集する。【佐々木洋、馬場直子】

 NPO法人「自転車活用推進研究会」の小林成基理事長(63)の話 都が自転車の安全利用に関心を持つ姿勢は評価できるが、「都が安全に走れる環境を提供する」との前提を明示すべきだ。自転車の販売については「安全基準を満たしたものしか売ってはいけない」と踏み込んでほしい。自転車通勤については、事業者に負担を求めるだけで支援策を取らないと、自転車通勤が禁止される事態にもなりかねない。

すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ



http://news.livedoor.com/article/detail/7308199/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。






またのお越しををお待ちしています♪

baike

オールラウンドなスポーツモデル カワサキ新型「Ninja 250」

ご来訪ありがとうございます♪

WS000000_20130116164643.jpg


写真は、「Ninja 250 スペシャルエディション」川崎重工は2013年2月1日、スポーツモデル「Ninja」シリーズの250ccバイク「Ninja 250」と、特別色を施した「Ninja 250 スペシャルエディション」を発売する。メーカー希望小売価格は、「Ninja 250」が53万8000円、「Ninja 250スペシャルエディション」が55万3000円。
ABS標準装備モデルも
「積極的にスポーツライディングを楽しみたい」というアクティブなライダーの要望に応えた、オールラウンドなスポーツモデルだ。
高い剛性を持つコンパクトなダイヤモンド構造の鋼管フレームを採用したほか、エンジンは軽量かつコンパクトな水冷4ストローク並列2気筒DOHC4バルブエンジンを搭載し、低中速回転域の力強さと高速回転域でのシャープさを両立させた。
フロントには外径290ミリ、リヤには外径220ミリのペタル(花弁)ディスクを組み合わせた前後ディスクブレーキを採用する。
ABS(アンチロック・ブレーキ・システム)を標準装備した「Ninja 250 ABS スペシャルエディション」も2月15日に発売する。こちらのメーカー希望小売価格は、60万3000円。
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
外部サイト
ハロウィン仮装が異常大ブレーク 参加者の「変身願望」を刺激?往年の「名バイク」に復活望む声 一番人気はスズキ・カタナケンコバ、バイク盗まれた!「この穴はオナゴの乳では埋まりません」


http://news.livedoor.com/article/detail/7314444/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。






またのお越しををお待ちしています♪

baike

WS000000.jpg

フランス・パリにある有名な凱旋門のそばに、世界の名だたる二輪(オートバイ)メーカーの販売店が並ぶエリアがあるのは、意外と知られていない。

場所は、あのシャンゼリゼ通りから凱旋門のあるシャルル・ド・ゴール広場(通称、エトワール広場)を地下道でくぐった先、Grande Armee (グランド・アルメ)通りだ。

エトワール広場からその先にあるポルト・マイヨ広場まで、道路の両側にバイク販売店が並んでいる。

たとえば、ホンダ・ヤマハ・スズキ・カワサキの日本4大メーカーはもちろん、ドイツのBMW、イタリアのドゥカティ、イギリスのトライアンフなどももちろんある。

また、ドゥカティの正規販売店「Ducati Paris (ドゥカティ・パリ)」のそばには、これもイタリアのバイク用品ブランドとして人気のダイネーゼの販売店もある。

ちなみに、ホンダのフランス現地法人のショールームもこの通りに建っているが、トヨタやルノーはシャンゼリゼ通りのほうで見かけた。

フランスをはじめ、ヨーロッパでバイクを眺めるのはなかなか楽しい。
というのも、日本のメーカーが国内では販売していない、ヨーロッパ向けモデルを多数ラインナップしている。

買う買わないは別として、このバイク通りでさまざまなメーカーのバイクを眺めているだけで、バイク好きならしばし時間を忘れるはずだ。

パリの街を歩いていて気づいたが、バイク専用の駐輪場が整備されていて、見るからに“無料”のようだった。
一方、現在の日本では、車の駐車場はいたるところにあっても、バイク専用の駐輪場はまだまだ少ない。

もちろん、路上や歩道などに駐めて放置すると、罰金が課せられることも。
また、フランスに限らず、イギリスやイタリアなどでもバイク専用の駐輪場は街なかでよく見かけるし、実際、1000ccクラスのバイクだってよく走っている。

パリに来たなら、凱旋門を訪れることは多いと思うが、その先にあるバイク通り、バイク好きなら必見のスポットといえるだろう。

【Nicheee!編集部のイチオシ】
・【欧州旅行記2】パリの有名スポット「凱旋門」のマメ知識とナポレオン伝説
・フランスで発見! 日本未発売「レッドブル」を飲んでみた
・【欧州旅行記2】イタリアの英雄「ロッシ」づくしの街・タヴッリア
・【欧州旅行記2】ローマ「サンタンジェロ城」 血塗られた歴史と魔物伝説
・【欧州旅紀行2】世界の小国「サンマリノ」訪問記
・【欧州旅紀行2】イタリア・ローマ ゲーテも訪れた250年の歴史ある「カフェ・グレコ」

すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ



http://news.livedoor.com/article/detail/7254966/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


【東京オートサロン13】トヨタの有志が超小型車を開発、市販化を目指す
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130113-00000008-rps-ent






最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
バイクいじりと思いつき日記

FC2Blog Ranking

MicroAd
プロフィール

takatakafc22

Author:takatakafc22
中古バイクのいじめ方や復帰方法を!趣味レベルの日記です。 お得な情報があれば、そんな事、あんな事も書きます。

無料ブログ記事自動作成ツール!
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問者数
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。